<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=337111513811540&ev=PageView&noscript=1" /> すべての5主要なオレンジジュースブランドでグリホサートが見つかりました

すべての5主要なオレンジジュースブランドでグリホサートが見つかりました

orangejuice6.jpg

Updated 8月 6, 2021

In 2015 the USDA reported orange juice was the most consumed fruit juice in the United States and oranges were the second most consumed fruit overall, just slightly behind apples. The average person in America consumes  2.7 gallons of orange juice and 3 pounds of oranges each year. “100% Pure Orange Juice” is a common claim used by many juice brands that allow consumers to feel safe when serving it to their families daily. However, recent testing revealed that every one of the five top orange juice brands Moms Across America sent to an accredited lab tested positive for glyphosate weed killer. Glyphosate is the declared active chemical ingredient in Roundup, manufactured by Monsanto, and 750 other brands of glyphosate-based herbicides. Roundup is the most widely used herbicide in the world, often sprayed as a weedkiller between citrus trees, found in irrigation water and rain. 

Moms Across Americaの創設者Zen Honeycuttは次のように述べています。「オレンジジュースに含まれるグリホサート留物の発見は、特に 世界保健機関は、2年前、2015の春にグリホサートを発がん性の可能性のある物質に指定しました。 。 EPAは、この化学物質のライセンスを取り消し、食品および飲料作物への使用を制限する十分な時間を費やしました。によって確認された アメリカ小児科学会 、私たちの子供(朝食にオレンジジュースを頻繁に飲む)は、農薬に対して特に脆弱であり、それらを保護するために直ちに対策を講じる必要があります。」

Two samples of each of the following brands were tested for both the herbicide glyphosate and its residue AMPA. Positive results ranged from 4.33 parts per billion (“ppb”) to an alarming 26.05 ppb. Chemical farming proponents will claim that these levels are too low to cause harm, and are lower than the EPA's allowable glyphosate residue level of 30 ppm on citrus, but these claims are irrelevant in comparison to new data. Studies have shown that only 0.1 ppm (100ppb) of glyphosate destroys beneficial gut bacteria, weakening the immune system, which can lead to a wide variety of health and neurological issues. Considering the standard American diet high wheat, sugar, oatmeal, soy, and corn, with levels of up to 6000 ppb or 1.67ppm have been detected,  a child can easily exceed 100 ppb if a glass of orange juice is added at  26 ppb.

さらに、1兆分の部分(ppt)が示されていま 乳がん細胞の成長を刺激します。    1 pptは、22オリンピックスイミングプールを合わせた1水滴に相当します。研究が示すことを考慮する グリホサート生体蓄積物 骨髄では、摂取量は許容されません。

セーブ

セーブ

セーブ

セーブ

セーブ

セーブ

セーブ

セーブ

 完全なレポートを見ることができます ここに。 テスト方法は、「UPLC-MS / MSによるグリホサートとAMPAの検出」でした。

The Health Research Institute Laboratories routinely undergoes independent, third-party proficiency testing of its methods. The lab is also certified under the Clinical Laboratory Improvement Amendments act of 1988 (CLIA-88) to perform high complexity clinical testing.

In addition to being listed as a carcinogen on California EPA's Prop 65 list in July of 2017, a study published in January of 2017 proved chronic consumption of low levels of Roundup (which contains glyphosate) caused fatty liver disease in animals. Only 0.1 ppb (50 ng/L glyphosate equivalent dilution; 4 ng/kg body weight/day daily intake) was confirmed to cause liver dysfunction. According to the Liver Foundation, 1 out of 10 Americans now has liver disease. 

Earlier studies have demonstrated that Roundup has an endocrine-disrupting effect, leading to congenital disabilities such as anencephaly (small or missing brain), miscarriages, and infertility. The EPA knows about the negative health implications of glyphosate use but has refused to ban this harmful chemical and even permits the manufacturer to make claims that the product is safe when “used as directed.”

スクリーンショット2017-09-22 at  12.59。28 PM .png

フロリダは柑橘類の栽培の中心地です。 1平方マイルあたり最大 3.5百ポンドのグリホセートがフロリダ州で12年にわたって適用されています。魚、鳥、野生生物、および水質に対する環境への影響は不明です。

However, even when it is “used as directed,” studies show glyphosate is harmful in minute amounts because it functions. It is known as an endocrine disruptor. This chelator causes mineral deficiency, antibiotics, and organ damage. Glyphosate herbicides also inhibit enzymes and increase the impact of other toxins and heavy metals. Copper is often used to kill bacteria in the citrus industry. Copper is also toxic to sperm and is so destructive that it's commonly used in IUDs, a widely used form of birth control. Allowing glyphosate to be sprayed on oranges and other crops increases the potential impact of copper and its contribution to the rapid decline of sperm quality and sterilization. When we offer orange juice, a favorite breakfast drink, to the males in our lives, this is not a typical consideration most Americans knowingly contemplate.

Conventional citrus growers often insist that harsh chemical herbicides are necessary to maintain crop production and prevent water competition between weeds and the orange trees. However, Dr. Don Huber, a professor at Purdue University, a farmer-educator, and a plant pathologist with 50 years of experience, has stated that this is untrue; water usage is increased by using glyphosate as are fungal disease and other problems. Furthermore, he emphatically asserts that “the science and epidemiological data show glyphosate is NOT safe.” He has found many disadvantages to glyphosate use, including a reduction in productivity. He is concerned that the USGS showed that counties in Florida, a mecca of citrus growers, had as much as two tons per square mile of residual glyphosate/AMPA in them. Some of the disadvantages that he has identified are:

1. “Glyphosate reduces water-use efficiency by 50%, so it takes twice as much water with glyphosate than it would be using a brachia grass mulch for weed control as was done by citrus growers in Brazil.

2.  Citrus growers who use glyphosate herbicides will lose more trees from citrus variegated chlorosis (caused by xylella fastidiosa and sometimes called citrus blight or CVC) with glyphosate use and will soon be in the same position as they are with the imminent demise of their olive production from this disease – and for the same reason.

3. Nutrient availability, water infiltration into the soil, and natural biological controls of their soil-borne diseases are greatly reduced by glyphosate's mineral nutrient chelation and antibiotic activity.  It takes more fertilizer to compensate for the reduced nutrient availability. ”- Dr. Huber

 Farmer educator Bob Streit added, "In reality, citrus production is down by over 50% from ten years ago due to the irrigation water being polluted by the pesticide. Independent soil analysis by qualified labs and the USGS (US Geological Survey) have confirmed the soil and water contamination. The chelation effect is weakening the trees so much that weak bacteria are killing them."

事実は、EPAは科学者と私自身のチームに、ラウンドアップの最終製剤のいずれかで血液分析を行った長期の動物試験がないことを認めていることです。化学製品の最終製剤ではなく、1つの宣言された活性化学成分の安全性研究のみを要求するのが彼らの方針であるため、グリホサートベースの除草剤の最終製剤がいかなる容量または量でも安全であると主張することは科学的に根拠がありません。

Due to the growing body of evidence that demonstrates the severe harm caused by glyphosate-based herbicides, Moms Across America and a consistently increasing base of consumers are asking food manufacturers to discontinue the use of glyphosate immediately. Letters were sent to the CEOs and board members of the manufacturers of the orange juice brands that were tested in June of 2017, and none of the manufacturers responded except for Costco, who replied that consumers have an option to select their organic brand. We were not assured that they would encourage conventional orange growers to discontinue the use of glyphosate and switch to organic methods as was requested. Organic growers, who are not legally permitted to use glyphosate herbicides, utilize safer alternatives that are available. Many people cannot afford organic, however, and turn to products labeled “Natural” instead. The term “Natural” on a package of a food product that contains glyphosate weedkiller is widely considered misleading, however, and potentially harmful to the consumer.

Safer alternatives are available. Biostimulants, a more natural alternative, have been shown to have positive effects and come in a wide range of different products, including beneficial soil bacteria, beneficial fungi, humic substances, and seaweed extract, according to the University of Florida’s Institute of Food and Agricultural Sciences plant physiologist Dr. Ute Albrecht. Dr. Albrecht says research indicates the biostimulants “have positive effects on plant growth and also on crop yields,” and she is now studying biostimulant use in citrus. Additional alternatives are also available, such as steam weed control, cover crops, mulch, and bio-diverse farming.

GMOとグリホサートの出現以来、米国の癌と慢性的な健康問題の急増、ならびに相関を裏付けるかなりの量の科学的データを考慮すると、何千人もの市民が規制当局、農民、農薬散布者にグリホサートと有毒化学物質の使用を直ちに中止してください。ほぼ1,000個の個人が モンサントを訴えた 非ホジキンリンパ腫とラウンドアップとの関係が原因です。

グリホサートのEPAによる承認は拒否されなければならず、消費者も農民も柑橘類の栽培で代替方法を使用することで利益を得るでしょう。


これについて何かしたいですか?

オレンジジュースブランドに、子供、農民、野生生物、土壌、水を保護するために有機再生農業に切り替えるように依頼します。

トロピカーナ-ペプシコ -(914)253-2000-CEO-インドラ・ヌーイ

ミニッツメイド-コカコーラ -(800)-438-2653-アレクサンダー・ダグラス・ジュニア社長

ステイターブラザーズ -(855)-782-8377-CEOピーターヴァンヘルデン

ボン -(877)-723-3929 -CEO Willam Davilla

Costco - (425)- 313- 8100- CEO Craig Jelinek 

Moms Across America and consumers understand that our administration is not likely to revoke the license of glyphosate. Still, as millions of Europeans and global citizens have requested, it is a necessary step to take to protect humans and our environment. We also understand that it is a big request to ask farmers to switch to organic regenerative farming. We respond that we have faith in our farmers. They are ingenious. Alternative methods are available, and we beseech you, for the sake of your family and public health, to make that switch. We will celebrate and support those who do! 

Update: 12月 3, 2018, For more information on what is happening in Florida, click here.

EPAにグリホサートのライセンを直ちに取り消すようお願いします。

EPA Pesticide Review Board Branch Manager(703)-308-8187に電話してください

We also understand that it is a big request to ask farmers to switch to organic regenerative farming. We respond that we have faith in our farmers. They are ingenious. Alternative methods are available, and we beseech them for the sake of their family, farmworkers, and public health to make that switch. We will celebrate and support those who do! 

Moms Across Americaは501 c3の非営利団体で、そのモットーは「Empowered Moms、Healthy Kids」です。

接触:

禅ハニーカット

[email protected]

修正10月 11 2:25pm PT 

It was noted the typo 0.1 ppb should have been 0.1 ppm of glyphosate herbicides that have been shown to destroy gut bacteria.

この記事は次のように修正されました。

Studies have shown that only 0.1 ppm (100ppb) of glyphosate destroys beneficial gut bacteria, weakening the immune system, leading to a wide variety of health and neurological issues. Considering the standard American diet high wheat, sugar, oatmeal, soy, and corn, with levels of up to 6000 ppb or 1.67ppm have been detected,  a child can easily exceed 100 ppb if a glass of orange juice is added at 26 ppb.

 

セーブ

セーブ

セーブ

セーブ

セーブ

セーブ

セーブ

セーブ


24反応を表示しています

アカウントを有効にするためのリンクについては、電子メールを確認してください。
  • パット・ジョンソン
    コメントした 2021-05-04 08:56:56 -0400
    果物を噴霧しないでください。果物全体を粉砕して、商業的にジュースを作ります
  • ダン・マギル
    コメントした 2020-05-20 01:10:02 -0400
    これは絶対にひどいことだと思います。私の友達は走ります(http://www.schenectadylawncare.com)そしてそれらはそれらのタイプの化学物質から遠ざかります。
  • ジュリー・K・ビヨンソン博士
    コメントした 2019-07-01 19:33:26 -0700
    グリホサートを含まないオレンジジュースのブランドは知りません。私たちが修復している果樹園は小さく、ジュースは市場に出ていません。

    オレンジジュース、ボトル入り飲料水、その他の液体に関係なく、飲料中のグリホサートを中和するために私がすることは、5-10滴の 浄化 、グリホサートを中和するためにラボでテストされた、特許取得済みの液体の浄水製品。

    purinize.comで購入して使用する オアシス 15%割引のコード。
    この製品のラボテストはWebサイトで行う必要があります。 浄化
    グリホサートよりも中和します。

    私は長年、自宅の浄水システムとして別の名前でこの製品を使用し、水2小さじ/ガロン(すべての)を処理し、セラミック重力ろ過システムに通しました。新鮮な味の構造水を作成します。

    旅行中にコーヒーや飲み物を扱うために、1オンスの絞り可能なドロッパーボトル(詰め替え可能)を携帯しています。

    ジュリー博士
  • シェリー・ジェントリー
    コメントした 2019-07-01 10:16:26 -0400
    Ojが飲まない記事全体を使用しました。だから、どのojが子供にとってより安全か教えてください。私の子供はスイマーであり、 米国 水泳は、チョコレートミルクのようにビタミンDとカルシウムを強化したojを回復ドリンクとして飲むことを示唆しています。それで、何が安全なのか教えてください。
  • シェリー・ジェントリー
    コメントした 2019-07-01 10:16:26 -0400
    Ojが飲まない記事全体を使用しました。だから、どのojが子供にとってより安全か教えてください。私の子供はスイマーであり、 米国 水泳は、チョコレートミルクのようにビタミンDとカルシウムを強化したojを回復ドリンクとして飲むことを示唆しています。それで、何が安全なのか教えてください。
  • アルパン・セティ
    コメントした 2018-12-31 03:23:12 -0500
    これらの中からほとんどすべてのブランドをチェックしましたが、ナイジェリアのカイの家でオレンジジュースのブランドを試しましたか?
    いや?ここで試してください: https://www.houseofchi.com/brands/capri-sonne/
  • キャロル・ラブ
    コメントした 2018-10-04 22:48:21 -0400
  • ラム・カウル
    コメントした 2017-11-21 22:14:16 -0500
    フロリダのベストはどうですか?

    フロリダの地図に基づいて、私は心配しています。
  • リンダ・J・ソロモン
    コメントした 2017-11-09 09:04:39 -0800
    ケイトリンは、私ができる限り購入しようとしているオーガニックを選択したとしても、オーガニック農産物の成長を通じていくつかの有毒なゴミがオーガニックにフィルターされないという意味ではありません。グリホサートは、空気、土、または水を介して遠くまで広範に流れ、成長するすべてのものを脅かしています。これを防ぐために最善を尽くす企業はたくさんあると思いますが、常に予防できるとは限りません。 :(
  • リンダ・J・ソロモン
    コメントした 2017-11-09 09:00:14 -0800
    この腐敗した貪欲な国の政府が、モンサタンなどの腐敗した貪欲で有毒な企業がゴミを拡散させ、食品産業と私たちの環境を破壊する限り、私たちは最善の選択をしようとする以外にチャンスはありませんこのように提供される情報を与えることができます。これは何十年も続いており、終わりが見えません!彼らは何を気にする…… ない ! :(私たちは皆長い間、ある種のモルモットでした。:(
  • リンダ・J・ソロモン
    コメントした 2017-11-09 11:55:07 -0500
    フロリダのナチュラルがそれらの1つではないことを私は感謝しています。オーガニックOJが特別ではない場合、それは私がいつも購入するものです。 Meijerには素晴らしいオーガニックブランドがあり、とても甘いですが、めったに販売されていません。残念ながら、Full Circleオーガニックブランドは濃縮物であるため、私はそれを使用しないことを好みます。
  • マイケル・モーニングスター
    コメントした 2017-11-03 13:07:21 -0400
    多くの家庭に潜んでいる健康被害に関するこの重要なメッセージを共有してくれてありがとう。オレンジジュースは濃縮された砂糖であり、私たちの血糖値を急上昇させる可能性があります。幸せで健康になるためには、食物繊維と果肉を含んだ栄養の濃いオーガニックのホールフードを食べる方が良いでしょう。
  • ケイトリンアデア
    コメントした 2017-10-22 03:11:47 -0700
    Gifford Kabat、これは偽のニュースだと提案していますか?偽のニュースは誰かに利益をもたらすので、もしこれが偽のニュースであれば、誰が利益を得るのでしょうか?モンサントや他の化学会社は、グリホサートなどの毒物の使用の増加からのみ恩恵を受けるように思えます。化学業界は、このようなニュースや研究を抑制しており、彼が私たちの食物を中毒することで利益を上げ続けることができることを知っています。 「あなたは誰を信じますか?」の場合、モンサントを越えてアメリカ中のママを信じる傾向がありますよね?
  • ギフォードカバト
    コメントした 2017-10-21 21:25:14 -0400
    会社の所有者として( http://www.lasvegascater.com )可能な限り人々に健康的なオプションを作成する責任があるのは誰ですか。消費者は、このような記事や他の無数の記事から真実を解読しようとして、何が正確であるかを決して知らないままにしています。誰を信じますか?
  • リンダバード
    コメントした 2017-10-19 11:41:53 -0400
    誰がモンサントの責任を負いますか?
  • トッドアンソニーハニーカット
    コメントした 2017-10-16 20:10:16 -0700
    4 ng / kgは、肝臓の損傷/疾患を引き起こすことが示されました。
    あれは 小さな 量!

    https://www.nature.com/articles/srep39328

    10 Amのうち1エリカンは肝疾患になりました。
    肝疾患はしばしば癌につながります。
    2人中1人の男性と3人中1人の女性は、わが国で癌になると予想されています。

    グリホサートをどのように回転させても消費するのは賢明ではありません。
  • コリー・アルブレヒト
    コメントした 2017-10-16 15:04:40 -0700
    「研究により、 0.1 ppm(100 ppb)のグリホサートのみが有益な腸内細菌を破壊することが示されています。」

    あなたがそこで引用した研究は、それをまったく示していません。

    1 ppmは 0.001 mg / mLですが、効果があることがわかった最低濃度はBifidobacterium adolescentisに対して 0.075 mg / mLであったため、75 ppmです。また、それは最小発育阻止濃度( MIC )リストは、リストされているものがより低いことを意味し、その特定の細菌種に影響はありませんでした。したがって、26 ppmのグリホサート残留物を含むオレンジジュース製品のリストで最も高いトロピカーナでさえ、グリホサートに最も影響を受けやすい細菌に対する影響が最も少ないものの3分の1です。

    その研究によると、大腸菌は MIC グリホサートでは 1.2 mg / mLまたは1200 ppmなので、トロピカーナは依然として46回です もっと少なく それが影響するものより。
  • Cee Mathers
    コメントした 2017-10-16 08:01:02 -0700
    グリホサートおよびその他の農薬と内分泌かく乱物質の有病率について報告してください。 有機 製品。フォローする消費者リストまたはリンクはありますか?ラボではこれらを定期的にテストしていますか?認定グリホサートも含まれていることを確認するためだけに、認定オーガニック製品に多額の支払いをするのは残念です。 AnrescoのレポートとThe Detox Projectは私が見つけた唯一のものであり、これまでのテストは非常に限られています。
  • トッドアンソニーハニーカット
  • エド・グリフィン
    コメントした 2017-10-12 13:18:24 -0400
    私のSimply Orangeがリストに載っていないことを嬉しく思います。
  • ボブ・L
    コメントした 2017-10-12 08:23:59 -0700
    禅、
    100 ppbグリホサートが腸内細菌に有毒であるというあなたの主張は、(以前に修正した後でも)間違っています。あなたのリンクによると、あなたはまだ1000倍離れています。食べ物を毎日1000食すと、確かに腸に影響が出ます!真剣に、私たちの食事中の微量のグリホサートが腸内細菌に影響を与えるのに十分であるという証拠はありません。

    また、免疫系に影響を与えると主張していますが、証拠は提供していません。

    世界の規制当局はいずれも、私たちの環境にあるグリホサートの痕跡が人間に重大なガンのリスクをもたらすと結論付けていません。同じことが米国小児科学会にも当てはまります。グリホサートの安全性に関する彼らの唯一の言及は、濃縮除草剤を消費した人々に関するもです。ただし、小児がんとの関連の可能性については有用なレビューがありますが、見つかった唯一の関連は屋内での殺虫剤の使用(ペットの治療など)でした。
    http://pediatrics.aappublications.org/content/136/4/719

    最後に、すべての敬意を払って、グリホサートが人間の胎児を脳なしで発達させるというあなたの主張は無責任な恐怖です。これは実証されていません!あなたがこれらの記事を自分で書くか、またはあなたの署名欄に投稿するだけなら興味があります。それが他の誰かである場合、おそらくあなたは彼らの名前を含めることができますか?

    これらの技術的なトピックをより詳細に議論したい場合は、喜んで承諾します。
  • ジュリー・K・ビヨンソン博士
    コメントした 2017-10-12 10:06:43 -0400
    このプレスリリースをありがとう。教育は、私たちの有毒な世界で健康に生きるための鍵です。
  • ケイトリンアデア
    コメントした 2017-10-11 20:45:54 -0400
    私たちは有機栽培の食物しか信頼できません。
  • シンディ・ペイン
    コメントした 2017-10-11 17:45:49 -0400
    どれ できる 私たちは信用する?

連絡する

日本語EspañolEnglish